THE H.W. DOG&CO.
FATIGUE HAT AW

THE H.W. DOG&CO.

2015年スタート。

伝統ある職人の高品質な物作りと、労働者が好んだ機能性を兼ね備えたデザインを元に、男らしさを表す「GENTLEMAN」と、スラング用語で遊び心を意味する「DOG」を信念に、ヴィンテージ感がありつつも今の時代に合わせたプロダクトで展開

「手にする価値のあるもの」

大量生産大量消費の現代で、HW DOGでは全ての商品に手間暇をかけ、一人でも多くのお客様に「本当に良い帽子」を手にとって頂くために、一切の妥協をせず、深いこだわりを持って一つ一つ生産しております。

THE H.W.DOG&COが物作りにあたって着想を得ているのは、機械による大量生産が始まる以前の1930年代以前に見られた職人技による品質の高さと、1940年代以降に活躍したミリタリー製品の機能性です。

時代が進み、機械化による便利さは私たちの生活を豊かにしてくれます。

しかし、現代の作業的な大量生産では出せない魅力が、その時代にはありました。

物作りを根本から見直し、その時代の魅力を現代に取り戻し、尚且つ時代に合わせたデザインがTHE H.W. DOG&CO. が提案する「本当に良い帽子」です。

THE H.W.DOG&COの帽子を手に取って頂くと、その意味がわかって頂けると考えています。


- FATIGUE HAT -

メトロハット。

1930年代のUS.ARMYのファティーグハットをベースに制作しています。

当時ものはインディゴデニムかブラウンデニムしか存在しませんが、
生地をウールとコットンのサージ生地を使用し、程よく肉感があり、
ウール混のため防寒性にも優れ、これからの寒い時期には重宝アイテムです。

ウールのアウターなどとも相性よく被っていただけます。

ブリム裏のステッチを全てチェーンステッチで縫製し綿糸#30を使うことで、無骨な雰囲気と、ブリムに癖をつけやすい仕様になっています。
そのため、ブリムを曲げたり、動きをつけることで、ご自身のスタイルに合わせた被り方をして頂けます。

加えて、ワンウォッシュかけているため程よくシワ感があり、味、雰囲気のある仕上がりとなっています。

当時を感じられるディティールとしては、ブリムを当時と同じ製法で作っていて生地の継ぎ目がありません。
これは現代ではあまり見かけないかと思います。

他にも、ツバのステッチをよく見て頂くと、途切れることなく一回で縫われています。



素材:
BODY / WOOL46% COTTON38% POLYESTER8% POLYURETHANE8%
サイズ実寸: 36/57.5cm 38/59cm 40/60.5cm
ブリム:約6cm

MADE IN JAPAN
型番 D-00455
販売価格
11,000円(税込)
size
color
購入数